ふるさとのことば

実家に帰ってきております。

家族とか親戚と話していると、ナチュラルな北海道弁が聞こえてきて、
「おお、帰ってきているんだなあ」
という感じです。

自分はあまり訛っている自覚はないですが、やっぱり、内地にしばらくいると、方言や独特のイントネーションが出てこなくなっている気はしていて、自然に話せることがうらやましい気持ちもあります。

地元の言葉って標準語には翻訳しにくいものがあって、それはその土地の気候とか文化とか特色みたいなものを表すもののような気がするので、大事にしたいし、大事にしてほしいなあと思います。

広告を非表示にする