いま何歳だっけ

小さいころ,父に「お父さんはいま何歳なの?」と聞くと,決まって「わからん」と答えられるので,子ども心に「大人なのになんで自分の歳がわからないんだろう?」と思っていました.

ですが,いま,アラサーになって,何かと書類に自分の生年月日と満年齢を書くときに,
「はて?自分はいま何歳だっけ?○○年生まれだから…えーと…?(計算が面倒になり,年齢計算してくれるサイトをググる)」
ということが多くなって,ちょっとだけ,父の気持ちがわかった気がしています.
まあ,うちの父の場合,単純に回答がめんどくさいというだけかもですが:p

思えば,小さいころは「○年生=○歳」というのが,自分の頭の中で定義されていたような気がします.
高専や大学までは,先輩や後輩の年齢も学年から導き出してましたし.
そのせいか,大学院くらいから,就職した先輩や後輩の年齢が思い出せなくなり,大学院での在籍年数と年齢の結びつきも弱くなりました.特に大学院は学年イコール年齢ではない人もいるので(自分含む).
あとは,いまだに学生であるというのも,自分の年齢がわからなくなる要因かもしれません.
高専生とか大学生のときのような学生気分ほど幼いつもりはないですが,「学生」という立場に甘んじている感じは多少あります….

年度末が近づいていて,春から新しい生活になる(予定)なので,書類の年月日記入欄は気をつけていこうと思います.

広告を非表示にする