Twitter4Jを使ってprocessing2.0からツイートしてみたメモ

タイトルの通り,Twitter4Jを使ってprocessing 2.0からツイートしてみたときのメモです.

以下,参考にしたサイトです.

Twitter4Jに関するところだけ,参考サイトに書かれている内容から変わっていたので,そこだけメモしておきます.

Twitter4Jを準備する

上記サイトでは,processing用にTwitter4Jをまとめたものが紹介されていますが,ダウンロードしたzipファイルにあるTwitter4Jのバージョンが2.2.5と古いものでした.
このまま使うと,サンプルコードを実行しても410が返ってきてしまいます.

なので,Twitter4Jから最新版*1をダウンロードします.
そして,processing用にまとめたものに入っている古いバージョンのjarをダウンロードした最新版のものに置き換えます.

これで,参考サイトにあるサンプルコードが実行でき,processingからツイートすることができました.
↓こんな感じ

*1:2013/10/25の時点では3.0.4

広告を非表示にする